すっきりと

シンプル探究

愛用のキッチン道具。貝印SELECT100のターナーが好きだ。

f:id:susumeko:20180119114134j:plain

愛用のターナーが壊れてしまった。

貝印の、SELECT100 ターナー DH-3012。

使いやすくて欠かせないキッチン道具なので、迷わず同じ物を買い直しました。

返しから持ち手までオールステンレスのシンプルな作り。

軽い。持ちやすい。洗いやすい。

薄くてよくしなるので、餃子やらハンバーグやらを返すのに、スッと入ってくれる。

f:id:susumeko:20180119114130j:plain

うーん、質実剛健な感じが・・・美しい。カッコいい。

そして定価1000円程と、お求めやすいお値段もいいところ。

(私はネット通販で700円くらいで購入。)

継ぎ目のところが・・・

使い続けた結果、どう壊れたか。

左が古いので、右が新品です。

f:id:susumeko:20180119114122j:plain

薄いところがパリッと割れました。

SELECT100ロゴの下、裏面に持ち手が溶接されている継ぎ目のところ、両端に割れ線が入ってます。

薄くてよくしなるし、ギュッと力を掛けて押し付けることもあるので、致し方ないですね。

でも3年半くらいは使いました。

娘が嫁に行くならば

貝印さんのサイトを見ますと、

『 日常で使う調理道具の<使いやすさ>を追求したブランド 』

それが、SELECT100 なのだそうですよ。

我が家のキッチン道具を確認してみましたらターナーの他、キッチンばさみと、スライサーやおろし器がセットになった物が、貝印SELECT100でした。

私は料理上手でも無いですし、キッチン道具をあれこれ試したことも無いのですが、このターナーは良品と思う。

ずっと使い続けたいし、娘が嫁に行くならば持たせてあげたい。

・・・いや、それはまだだいぶ先の話ですが。

それくらい好きだなって(笑)。