すっきりと

シンプル探究

ごみ袋2つ分の断捨離。想い出の子供服は少しだけ残す。

f:id:susumeko:20171013085913j:plain

久しぶりに大量の断捨離。

45Lのごみ袋2つ分になりました。

私の服と、子供服と、ベビー布団、マタニティ用品。

想い続けていたもの、物をやっと手離す。

 

2人目が欲しかったんだー。

 

いつか2人目が産まれたら使おうと、あれこれ持ち続けていたんだ。

まあいろいろと限界でしたし、もういいかなって。

その想いは容易に断ち切れるものではないですが、心の中に仕舞って、前に進もう。

子供服、想い出服だけは残す。

断捨離、持たない暮らし、ミニマリストさんとか。

想い出の物は不要、写真で残して全捨て、という考え方もありますが・・・それも解るんだが。

私は持つ派。

特に子供の物は、捨てたくない派。

(捨てられない派ともいう?)

写真じゃなくその物を手に取って見たい気持ちがあるんですよね。

物への執着とか、ありありです。

でもそれでいいんだと思う、だって人間だもの(笑)。

もっと狭いとこに引っ越したら変わるかも知れないけれど・・・今はこれでいい。

 

今回は「2人目に使う」という物を手離すことができました。

娘が小さかった頃に着ていた「特に想い入れの強い服」を少しだけ残して。

心の荷がちょっと軽くなり、クローゼットもすっきり。

きっと、これでいいんだ。